人の心(性格・本音・深層心理)は見た目で一瞬で分かるのは、人は会話をするとき表情、視線、身振り、姿勢などに感情が表れるからです

Menu ▼
このサイトの項目一覧表
見た目で分かるのトップページ

女性はプレゼントで男の愛の証と愛の重みを感じる



女性はそのプレゼントを彼からの愛の証だと考えており、男性がどれだけ工夫を凝らし、お金をかけたかをアピールするかによってでしか、愛の重さを感じることができないのです。


その理由としては、昔から、人を天地に配する場合、男性を「天」、女性を「地」としてきました。
それは、天は「気」を司り、地は「質」を司るからであります。

女性は「地」で「質」を司り、「質」は物質、あるいは実質と言われるように、モノに触ったり、目に見える確かなモノがあるときに指す言葉です。

一方、男性でありますが、男は「天」であり、「気」を司っているとされます。
「気」は、気配とか、天気とか、気分とか、気運といわれますように、実質というモノがなく、ただ、それとなく感じられるなど、気配として感じられても目には定かに見えず、非常に移ろいやすく変わりやすいことを、本質としています。

ちょうど、高気圧とか低気圧とか言われるように時々刻々に移り変わって、ひとときも一カ所にとどまっていることがないようなものです。
これらの特質が、この男の本質、あるいは女の本質を生じる源となっているのです。

ですから、男は淡泊であっさりしていますが、
女性はモノという実質にこだわることが強く、愛情も「好きだ」とか「愛しているよ」などと口で言われただけでは信用できず、その証としてモノを欲しがる本質が潜んでいるのです。

たとえばクリスマスや誕生日などには、豪華な食事とか宝石を欲しがり、男性からそんなデートとプレゼントを期待している女性は多いはずです。

愛情の程度は目には見えませんが、それでもお互いに愛情のバランスを取りたいと思うのが恋愛で、彼を愛すれば愛するほど、彼の愛情の程度を確認したくなり、その確認できる証が目に見える高価なプレゼントなのです。

ですから、女性に「彼が自分を愛している」という自信がないと、つねに不安な気持ちを抱くようになり、その不安を払拭するためには、彼に対して愛の証の証拠品を要求するようになるのです。

その結果、女性は、プレゼントの回数やプレゼントの高価さなどから、愛の重みを測って、好き嫌いのバランスを取ろうとしているのです。
男の場合には、物質的なモノよりも、愛情を心の問題として捉えることができるので、目に見える形でなくても、愛情のバランスを感じることができるのです。







大人のための血液型診断
好きな女性を口説く方法と口説き方
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
言い方や言葉の裏に隠された本音を見抜こう
一生お金に困らない貯め方・使い方
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病の予防と睡眠による疲労ストレス解消法
うつ病患者をサポートしよう
よくわかる介護保険
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 人の心(性格・本音・深層心理)は見た目で分かる All rights reserved.