人の心(性格・本音・深層心理)は見た目で一瞬で分かるのは、人は会話をするとき表情、視線、身振り、姿勢などに感情が表れるからです

Menu ▼
人の心は表情・しぐさの見た目で分かる
人間は生来、人の心を読む心理学の達人
人の心や感情は無意識の動作に表れる
人の心は心理操作で動かすことができる
好かれる人は心理操作がうまい
異性のしぐさで愛のサインを見落とすな
異性の心を見た目と言動で読み解こう
男と女の心をつかむ恋愛心理テクニック
人の心は表情・しぐさの見た目で分かる
人間は生来、人の心を読む心理学の達人
人の心や感情は無意識の動作に表れる
人の心は心理操作で動かすことができる
好かれる人は心理操作がうまい
異性のしぐさで愛のサインを見落とすな
異性の心を見た目と言動で読み解こう
男と女の心をつかむ恋愛心理テクニック

縄張り意識の程度によって相手との距離感が分かる


心理学では、「パーソナル・スペース」という言い方をしていますが、要するに、人が他人と接近するときには、自分を守ろうとする領域があり、その領域内に入ってきたものに対して不快な気持ちを持つということです。



アメリカの文化人類学者。エドワード・ホール(Edward Hall)は、相手との関係と距離感を以下の4つに分類しています。

【密接距離】0cm〜45cm(身体に容易に触れることが出来る距離)
・家族、恋人など、ごく親しい人がこの距離にいることは許されるが、それ以外の人がこの距離に近づくと不快感を伴う

【固体距離】45cm〜120cm(相手の表情が読み取れる距離)
・二人が共に手を伸ばせば相手に届く距離

【社会距離】120cm〜350cm(相手に手は届かないが会話はできる距離)
・知らない人同士が会話したり、打ち合わせしたりする距離
・公式な商談などで用いられる距離

【公衆距離】350cm以上(複数の相手が見渡せる距離)
・講演会や公式な場での対面のときにとられる距離



このパーソナル・スペースは、一般に女性よりも男性のほうが広く、相手と密接な関係であればあるほど狭く、敵視している相手であればあるほど広くなるとされています。

スーパーの安売りのときなどは女性が押し合いへし合いしながら、品物を物色しているのを見かけますが、やはり女性のほうがパーソナル・スペースは狭くても平気なのかもしれませんね。

いずれにしても、パーソナル・スペースの説明でもっともわかりやすいのが男女の距離間ではないでしょうか。

あなたが好きな男性と話しているとすれば、男性がいくらあなたに近づいてきても苦にならないだろうし、両思いのカップルなら、体が直接触れ合っても、あるいは唇が合わさっても、お互いに許す距離のはずです。極端に言えば、パーソナル・スペースは0cmでも不快感などなく、喜びの感情を抱くでしょう。

ですが、嫌いな相手なら、できるだけ距離を開けようとするし、近づいてくるだけでも気分が悪くなる人もいるでしょう。
ですから、彼があなたに親近感を抱いているかどうかは、彼があなたとどれぐらいの距離まで許容範囲であるかどうかを測ってみればよいのです。

45 cm以内まで近づいてお互いに話ができるようなら、彼はあなたに良い印象を持っているはずです。








大人のための血液型診断
好きな女性を口説く方法と口説き方
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
言い方や言葉の裏に隠された本音を見抜こう
一生お金に困らない貯め方・使い方
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病の予防と睡眠による疲労ストレス解消法
うつ病患者をサポートしよう
よくわかる介護保険
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 人の心(性格・本音・深層心理)は見た目で分かる All rights reserved.