人の心(性格・本音・深層心理)は見た目で一瞬で分かるのは、人は会話をするとき表情、視線、身振り、姿勢などに感情が表れるからです

Menu ▼
人の心は表情・しぐさの見た目で分かる
人間は生来、人の心を読む心理学の達人
人の心や感情は無意識の動作に表れる
人の心は心理操作で動かすことができる
好かれる人は心理操作がうまい
異性のしぐさで愛のサインを見落とすな
異性の心を見た目と言動で読み解こう
男と女の心をつかむ恋愛心理テクニック
人の心は表情・しぐさの見た目で分かる
人間は生来、人の心を読む心理学の達人
人の心や感情は無意識の動作に表れる
人の心は心理操作で動かすことができる
好かれる人は心理操作がうまい
異性のしぐさで愛のサインを見落とすな
異性の心を見た目と言動で読み解こう
男と女の心をつかむ恋愛心理テクニック

人の心は無意識のクセやしぐさで分かる


「無くて七クセ、あって四十八クセ」といわれるように、だれでもたくさんのクセを持っています。


たとえば、不安なときとか、緊張したとき、あるいは恥ずかしいときとか、驚いたときなどには、無意識のうちに髪の毛を触ったり、両手を握り合わせたり、自分の頬に触れたりしますが、これらは自分が幼児のときに母親にやさしく抱かれて癒されていた体験を再現しているのです。



自分の表面の意識では忘れ去られていても、遠い記憶として脳にインプットされているのです。

この自己タッチについては、「自己タッチは隠された心の宝庫」の項目で説明していますので、省略しますが、このようなクセのある人は、不安や心配事があるときに他人に助けを求める気持ちが強いといえそうです。
こういうしぐさだけでなく、言葉のクセからもいろいろなことが読み取れます。


政治家などがよく汚職問題などで、野党から厳しく追及されているようなときに、話をしながら「ええと」「あのー」「えー」などといった意味をなさない言葉をよく使っていますね。

これらは「準言語(パラランゲージ)」といって、聞き手には聞き苦しく感じられることもありますが、準言語を多用する人は、慎重になっている人です。



話の順序をしっかり立ててから、相手に説明しようとする生真面目な性格で、話しながら頭の中で、話を組み立てようとしているのです。裏を返せば、自分が話そうとする内容を的確にまとめることができない人で、頭の回転が遅く、失敗や間違いを恐れる人、ともいえます。

逆に、準言語をほとんど使わない人というのは、頭の回転の速い人か、あるいは、あまり深く考えず、思いついたことをペラペラしゃべっているだけの人かもしれません。

思いつきで話す人は、後で「あの話の内容は何だったのだろうか」と冷静に考えたときに、結局何が言いたかったのかがわからないはずです。ある意味では、鷹揚でゆったりしていて、細かいことなど気にしないタイプかもしれません。

また人は自分にとって都合の悪いことや、返答に困るようなことを聞かれると、自分を守るために防衛的になりますが、このとき出るとっさのひと言からその人の性格が見抜けることもあります。

たとえば、恋人と別れたばかりの人が「恋人はいますか」と聞かれたくないことを聞かれたとき、強い語調で不機嫌そうに「え!」などと返答する人は、自分の意見を正直に伝える強気な性格です。
一方、「いやあ」と返答を避けたり、視線をはずしたり、笑ってごまかそうとするのは内向的で弱気なタイプといえるでしょう。








大人のための血液型診断
好きな女性を口説く方法と口説き方
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
言い方や言葉の裏に隠された本音を見抜こう
一生お金に困らない貯め方・使い方
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病の予防と睡眠による疲労ストレス解消法
うつ病患者をサポートしよう
よくわかる介護保険
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 人の心(性格・本音・深層心理)は見た目で分かる All rights reserved.